事業内容

開発リソース提供サービス

人口減少が進む日本経済にとって外国人人材との関わりは必要不可欠です。弊社のサービスは人材そのものではなく、エンジニアの時間(リソース)を提供するという新しいモデルです。依頼していただける企業にとっては、人材管理のわずらわしさは無く、高い技術力をもった人材を安定稼働できるというメリットがあり、外国人労働者にとっては労働環境が守られ、安心して働けるという仕組みです。弊社の優秀な外国人人材は、コロナ禍である現在もテレワーク環境を利用し、エンジニア不足が進む日本企業の開発プロジェクトに数多く参加しています。

【IT人材不足の深刻化】

IT 人材需給に関する対比(生産性上昇率 0.7%、IT 需要の伸び「低位」「中位」「高位」) (出所)2015 年は総務省「平成 27 年国勢調査」によるもの、2016 年以降は試算結果をもとにみずほ情報総研作成

AI(人工知能)開発

弊社は、システム開発を全て社内で行っています。開発中の感情分析AIはパターンを蓄積することにより、福祉、教育現場、 講演・セミナー、イベント会場など様々なシチュエーションで品質向上に役立てることができます。

子供向けプログラミング教室支援

イギリスやフィンランドでは初等教育の段階からコンピュータ教育が必修化され、アメリカでは、「コンピュータサイエンスフォーオール」とのプロジェクトで必修化が推進されています。韓国をはじめ、アジア各国でもプログラミング教育の必修化が始まっている中、日本でのプログラミング教育は浸透していません。カダブラ株式会社はAIや他システムを活用し、日本の教育現場をテクノロジーで支援します。

デジタルコンサルティング

政府から方針が示された、GIGAスクール構想、スーパーシティ構想の支援を行います。教育現場の支援、地方自治体、企業の業務プロセスの改善に特化したサービスを提供しています。業務プロセスや運用に問題があれば、DX化をして効果をあげることは困難です。調査したうえで最適なソリューションを提供します。

取引先企業

  • TOYO TIRES